季節によって洗顔法を変えてみる

アラフォーを迎えて数年、冬は顔がカサカサ、夏は油っぽくと季節によってかなり肌の変化が出て来ました。

若い頃は何の悩みも無かったのに年齢って残酷、いや正直ですよね。

なのでここ数年は季節によって洗顔法を変えています。

 

お陰で大きなトラブルは無くなりましたよ。

私の季節によっての洗顔方法は、まず春と秋は朝晩とも洗顔フォームで洗っています。

泡立てネットを使って泡をたくさん作り、泡で顔を洗うように優しく洗顔してすすぎは30回以上するのが私の基本中の基本。

 

そして夏は朝晩の洗顔は春夏と同じですが、1週間に1度はスクラブ入り洗顔料で洗うようにしています。

毛穴に詰まった皮脂がスッキリ取れる気がして大のお気に入り。

その後の化粧水の浸透もいい気がするので一石二鳥です。

 

そして冬は、朝の洗顔はぬるま湯のみでしています。

朝洗顔フォームを使うと余分な水分や油分も洗い流しちゃってる気がして。

この方法に変えてからお肌の調子がいいので、しばらくは続けてみたいと思っています。

 

お気に入りの洗顔で洗いながらリラックスを

洗顔はスキンケアの基本中の基本、とはよく聞きますよね。

それだけベーシックなものだからこそ、アイテムにはこだわりたいところですね。

 

洗顔のコツとして、「よく泡立てて、その泡で顔の皮膚を洗うように、けしてこすらない」

というのがポイントだとよくいわれているので、なるべくそのように気をつけて顔を洗うようにしています。

 

ということはつまり、「よく泡立つもの」を選ぶのが必要になるわけです。

なので、クチコミとかを参考にして、コレだと思った洗顔石鹸を選んでみたのですが、コレが大変良いものでした。

 

キメの細かい泡がふわふわっと立ち上がる洗顔石鹸で、香りもとても清々しいので、朝からスッキリした気分にもしてくれるのです。

泡はもちもちしっかりしているので、まるでマッサージを行うように顔を洗っていると、それだけでなんだか癒されるような気分にもなります。

もうばっちりお気に入りの一品になりました。

 

洗顔はもちろん汚れを落とすのが目的とはいえ、そういうプラス要素があれば使い続けたい!と思うものです。

 

やっぱりまたまたリバウンド!

○○抜きダイエット、
例えば晩ご飯抜きや、おやつ抜き、etc…

何かを我慢するダイエットは、過去何っ回も失敗してきて、
またもややってしまいました。

 

リバウンド。

 

何かを我慢すると、気持ちも体重も反動がきてリバウンドしてしまうんですよね。

継続する、ということがなかなかできない。

 

今回は晩ご飯時に、ご飯を我慢して、代わりにキャベツにするというダイエットに挑戦しました。

「おかずは好きなだけ食べてもいい」

というのが、このダイエットの持ち味。

 

キャベツも好きだし、ごはんもいつもあんまり食べてないし、
これなら出来るだろう☆と挑戦。

早速ご飯なしで用意・・・結果キャベツで十分満足。

やっぱりおかずが食べ放題なのはいい!

 

やりきれそうな雰囲気で3日目、少しご飯を食べないことに違和感を覚えだす。

少し物足りない気もするが、がんばりどころ、と自分を励ましキャベツ。

体重計に乗るとなんとすでに2キロも減っている!

 

結果も目に見え、がんばれそうな気分のまま一週間経った頃、(3.5キロ減)
難関とは思いつつ、飲み会に参加。

〆の牛丼へ向かう一行・・・。

 

酔いもあり、我慢しきれず一行に交じり牛丼を食す。

「う、美味すぎる・・・!」

久々のご飯の味に、舌鼓をうち、ご飯抜きダイエットなんてやめやめ、美味しい物我慢して人生何の意味があるのかと、終了。

 

そして3日も経たずして、なぜかそこから5キロプラス。

こうして元体重よりも何故だか1.5キロ増えた結果に終わりました。

確か過去にもこんなことあったな・・・とへこみ、リバウンド歴を更新しました。

 

そんな失敗をしてからさすがにこのままじゃヤバいと思って今年から始めた新しい置き換えダイエット。

といってもご飯は好きなので食べます。もちろん。

 

ただ、もともと食パンを食べてた朝食を酵素ドリンクに置き換えるだけ。

最初は水で割っていたからお腹も減っていたけど、炭酸水で割るとこれが結構腹持ちがいい。

そんなこんなで約2ヵ月で3キロ減。

今はリバウンドしないようにしばらく置き換えダイエットを続けようと思ってます。

 

足の毛、腕の毛、もうすぐVライン!

今まで、ボウボウとしていた秘密の足の毛、腕の毛、その他もろもろ・・・

ついに、秘密にはしておけない季節に突入しました。

どの部位も毛の処理をするとツルツルになり綺麗になります。

 

しかし、ツルツルになると毛の処理後に痒くなるのが困りものなのです。

毛の処理後に、もちろん保湿を心掛けていますが、一向に効き目がないのが毎年の事。

 

ツルツル=綺麗=痒い、この現象どうにかならないでしょうか。

皆さん、痒くならないのでしょうか。

毛の処理をするするたびに痒いなんてことないのでしょうか、少々疑問に感じます。

 

いっそのこと、脱毛なんてどうなのかななんて、頭をよぎります。

しかし、こんな痒みがでる自分がやったらどうなるのだろうなんて言う不安も。

不安もありますが、脱毛をするとこの先の生きている間、毎回毎回毛の処理をしなくていいという事になりますよね。

 

生きている間にかかる毛を剃る時間を削減することもできます。

この毛を剃る時間なんて、換算するとかなりのもの。

時間を省くことができれば「あ~今日毛の処理したくないな、めんどくさいな」なんて思う事もなくなるわけです。

それを思うと、脱毛に魅了を感じてしまいます。

 

ダイエットは夜のランニングで効果抜群

若い時には無理な運動でも脂肪を燃やして行けるので、結構ハードな運動を取り入れてました。

年齢と共にハードな運動が無理になって来ていますので、運動は軽めの運動にしています。

 

ダイエットの基本は、寝る時にお腹に食べ物を残さないということです。

夜寝る前にランニングなどをして、軽い筋トレをすることで、脂肪を燃やしやすい身体になってきます。

 

健康と同じように、ダイエットもいきなり痩せるということはありません。

特に、長くゆっくり痩せることで、ダイエットのリバウンドはなくなります。

夜の過ごし方で、体型は変わって来ますので、ゆっくり長く走るようにしましょう。

 

また合わせて朝食を酵素ドリンクに置き換えることでよりダイエット効果が期待できます。

酵素を取り入れることは、消化や代謝がよくなるので健康的です。

 

昼食や夕食と置き換えればさらに効果は出やすくなりますが、
無理をしてストレスがかかってしまっては健康的によくないので、
まずは無理なく始めやすい朝食を酵素ドリンクと置き換えるのがおすすめです。

 

全身脱毛で最後まで悩むパーツ

私は以前はワキの脱毛以外は全て電気シャーバーやT字カミソリで脱毛していました。

でも剃っても剃っても繰り返しまた生えてくるのでどうしようかと悩んでいた、家庭用脱毛器のケノンが脱毛効果が高いと聞いてさっそく購入してみる事にしました。

実際に腕や足の脱毛は3回程度でムダ毛の量が確実に減ってきたのが目に見えてわかりました。

 

それでやる気を起こして、月に2回の割合でもう1年2か月ぐらい継続して全身脱毛しています。

その甲斐あって今では全身のムダ毛の残量がほとんど見当たらなくなったのですが、VIOラインだけはまだ濃いムダ毛が若干残っています。

 

元々1本1本がとても濃いムダ毛のパーツなので、全体的にムダ毛の量が減ったとしても少しでも濃い毛が残っているとすごく見た目が変なのです。

他の体の部分はツルツルの状態なのに、このVIOラインだけはまだまだしばらくは不自然な状態が続きそうです。

 

特にIライン。

VIOラインはきっと半年か1年後には完全脱毛が済みそうですが、Iラインだけは強い光を当てれないので一体いつになったら完全脱毛出来るか疑問です。

 

きっと私と同じ悩みを抱えている人が他にもたくさんいるような気がしますね。

ミュゼのキャンペーンで、両ワキとVラインが500円だったので、この際に利用してみようかなと思っています。