三キロ痩せへの道のり

私は以前の職場で、毎日16時間から19時間働くように言われていました。実際にその会社で働いたのは半年間でしたが、その間の不規則な生活で4キロ太ってしまいました。夕飯の時間が毎日23時を回っていたからだと思います。私はショックで、不規則なその会社を辞めました。

 

しかし、辞めただけでは体重は元には戻りませんでした。私はまず、規則正しい食生活から始めてみようと思い、毎日の夕飯の時間を決まった時間にかえました。その結果、一か月もたたないうちに体重が2キロ減りました。それまでは毎日体重を計るようにしていました。

 

ただそれだけでは太った4キロは戻らないと思い、私は細身の体型の後輩に体型をキープする方法を聞きました。すると後輩は、カラオケへ毎日出かけていると言うのです。カラオケは確かに、歌ったことで何キロカロリー消費と出てきます。私は毎日カラオケに行く余裕はないので、休日のみ友人と一緒にカラオケに行くことにし、平日は車での移動中に歌うようにしました。

 

その結果、合計で3キロの減量に成功しました。

筋肉トレーニング+有酸素運動で女性らしい体つきを目指して

以前まではダイエットという言葉を聞くと、食事制限、単に体重減量という認識で悪い印象でとらえていましたがここ最近は健康への第一歩という印象に変わってきました。

今、現在私の体系はぽっちゃり型で下半身が大き目といった感じです。今行っているダイエットは、健康的に絶対に食事食べないというような無茶なことは一切せずに3食はしっかり食べ、運動を前以上に定期的に行うようにしていることです。

 

内臓脂肪はかなり少なめですが体脂肪が30%はあります。体重はそのままで体脂肪を減量し筋肉量を増加させるダイエットの身体作りをスポーツジムも利用して行っている途中です。

 

スポーツジムは定期的に長く通ってはいるものの普段はマシンを利用しての筋肉トレーニングのみでした。

スタッフの方のアドバイスをもとに体脂肪を減量させて筋肉量アップさせるには、必ず有酸素運動を取り組むことが重量であると聞いたため、今は筋トレを40分程行った後にベルトマシーンでランニングを20~30分程行っています。まだ数値の結果は測定していませんが着用したスカートや服が若干異なってきているかな?と実感しているこの頃です。

 

日本人女性は細身がスタイルが良いと一般的にはされているかと思いますが私は反対です。できればしっかりとした肉付きをした体つきを持ち見た目はぽっちゃりかもしれないが中身は筋肉がちゃんと備わっていてなおかつS字ラインを目指していつまでも若々しく健康的な女性を目指して健康的なダイエット=運動をおこなっています。

野菜だけ食べるダイエットは危険です

165㎝70㎏から、10㎏減量目指してダイエットを開始しました。

そうはいっても何をどうすればいいのか最初は全然解らず、とりあえず低カロリーの食事をすればいいと思っていたのです。

 

そこで毎日サラダだけを食べて過ごしました。

仕事はデスクワークで体を動かす時間もないからと、朝と晩に大盛りのサラダを食べました。

そんな食生活を1週間続けていると、体は冷えていつも寒く顔は浮腫みやすくなり、体重は4㎏落ちたものの何だか体がだるいような気がしました。

 

後から解りましたがサラダだけを食べても、あまりダイエット効果がない所か、冷え性や浮腫みの原因になるようです。

温野菜や温かいスープならまだ体も温まるのでいいのですが、サラダのような冷たい物ばかり食べているせいで、血流が悪くなっていたのでした。

体重が落ちていたのは筋肉が落ちていたからで、脂肪は落ちていなかったのです。

 

それを知ってからは、朝に玄米お握り1~2個とお味噌汁、昼は果物と温野菜サラダか野菜サンド、夜はスープという、なるべく体を冷やさないような食事にしています。

運動も2日に1度、30分程ウォーキングをして適度に動かしています。

 

そうすると寒さに震える事も浮腫みに悩む事もなくなって、体重も1ヶ月に2~3㎏ずつと緩やかですが順調に落ちていきました。

ゆっくりとしたダイエットなのでリバウンドもなく、皮膚も弛まなくてよかったです。

 

面倒くさがりのダイエット

テレビや雑誌で紹介されているもの、インターネットど調べたもの、今まで色んなダイエットを試してきました。

ですが私は極度な面倒くさがりなので、難しいことは嫌いです。なので、本気でダイエットをしている人にしたら、そんなのダイエットじゃないよと思われることしかしていないかもしれません。

 

例えば、ドクダミ茶を飲むと言うダイエット。身体の中の毒を出すと言われていて、便秘がちの方には良いかもしれませんでしたが、私は効果は感じませんでした。他には数年前に流行った、朝バナナダイエット。これはみなさんご存知かと思いますが、私はバナナに飽きてしまい、効果を感じる前にやめてしまいました。

 

そして、私が効果を感じたのは、夜ご飯の量を減らすダイエットです。食べる量を減らすのですから、体重ももちろん減ります。リバウドする、良くないダイエットですが、短期間で痩せなければならない時にはオススメです。全く食べないのではなく、ちょっとずつ量を減らします。1番にお米を減らすと効果的です。野菜は積極的に食べましょう。

ブログでダイエット

私の体験談は現在も継続中なのですが『ブログでダイエット』をしていることです。

ブログダイエットを始めたのは2012年4月。

体調を崩して退職したのをきっかけに自宅で食っちゃ寝の生活で身長166cmで78kgまで体重を増やしてしまいました。

 

当時の私は時間も有りネット環境も整っていたのですぐブログを始めました。

自分のスペックを公開し、これからどんなダイエットを取り組むのか書いていきました。

始めてから1ヵ月後まさかの体重増加。

 

ブログでダイエットは失敗か・・・と思っていたら私のブログを見て下さっていた人たちが

「食事のカロリー管理をしてみたら?」

「運動を始めたから筋肉が増えたんだよ。引き続き頑張って!」

とアドバイスや応援コメントを下さり、モチベーションも上がり、一緒に頑張りあえる仲間も出来、楽しくダイエットをすることが出来ました。

 

1年後には63kg、約15kg程の減量に成功しました。

これが私のダイエットの体験談です。

とにかくウエストを細くしたい!!

たべることが大好きで時間も気にせず食べたい時に好きなだけ食べていたら、ウエストがすごいことになってしまいました!可愛い洋服を着てもウエストが目立って似合わなかったり、好きな服が着れなくなってしまったのでダイエットを始めました。

 

食事制限をするのは自分には向いてないと思ったので、運動とかストレッチでダイエットをしました。

ウエストはすぐに効果が出るそうなので、頑張ったらすぐ細く成ることを信じてモチベーションも高くダイエットが出来ました。

 

常にウエストをへこますことを意識して生活しました。

椅子に座ってる時や電車に乗ってる時、階段を上るときなど常にウエストに力を入れました。

 

そして朝起きた時とお風呂上がりは必ずウエストをひねりました。ひねるのがウエスト痩せには効果があるそうです。

 

それからスクワットも気が向いた時にしていました。

大したことはしてないんですが、本当に一週間で大分細くなりました。

やめてしまうとまた太くなるのでずっと続けています。

 

夏に向けてダイエット

梅雨が明けて、長袖から半袖に衣替えする時期、夏の旅行に向けての水着を買わなくちゃなどと予定を考えると、急に体型が気になりました。

冬はコートやセーターなどをもこもこ着込んでいるので体型のことなんて忘れがちでした。

しまったーと思う頃には暑くなりすぎて…

 

そんな反省から、夏に向けてのダイエットを春先からはじめました。

有酸素運動が良いと知り、基本はウォーキングとヨガです。

 

ウォーキングは毎日毎日だとプレッシャーで気持ちもしんどいので、週に3.4回です。

気分も盛り上げたいので、ウェアを買いそろえ、こなれた感じを醸し出して…。

恰好だけで、はじめは30分も歩くとバテバテで、こんなんじゃ夏に間に合わないと思いつつ、コツコツとこなしました。

慣れてくるとスタスタ足も軽く、前に出るようになりました。

 

ヨガは激しいホットヨガなどではなく、普通のストレッチのような感覚で自己流でやりました。

ダイエットを意識しだしたせいか、食事も控えめになり、運動との相乗効果で徐々に体重も減ってきました。

この調子で夏にはビキニ、着たいです。

飲むだけダイエットに挑戦

昔から流行ってる、飲むだけダイエット!これに挑戦した時のことです。

謳い文句は暴飲暴食後もこれさえ飲めば無かったことに!のような感じで私はこの言葉を真に受けて、早速トライしました。

まぁ本当に楽チンでただ飲むだけです。
私はお酒も油も大好きなのでこれ効いたら本当すごいなと思いなんとまだ結果も出てないのに二つ目購入。

何せ飲むだけのダイエットで楽なんで、そこは律儀に毎日しっかりと食後に飲んでました。

ちなみにどうせ痩せるしとどこから来たのかわからない自信でいつもの倍近くお酒も飲んでました。

 

さぁいよいよ目安となる二週間後、体重計乗りましたが一キロ増し。

ちょっと信じられませんでしたが、でもまぁ飲むだけだし続けてみようと決心し、お酒は飲まずにもう二週間経過。

 

が、変化なし。
全く体重減ってないってか、もともとの体重よりも一キロ増えたままなんですけど。

気合い入れて買ってしまったあと一ヶ月分の薬。

どうしようと思いましたが、もしかしたら、もしかするんじゃないか!?という願いを込めて飲むことを決意!

 

もうお分かりでしょうが合計二瓶飲みました2ヶ月続けました。

が結果は効果はゼロ。

冷静に状況判断。

 

暴飲暴食後、薬飲むだけで痩せる訳ありませんわ。

冷静に考えればわかることだったのに。

一ヶ月分、一瓶6千円したので、最終的には一キロ太るために一万二千円使ったことになりました。

反省です。

 

そしてそのあと友達にすすめられた酵素ドリンクを飲んで痩せました。

ある意味これも飲むだけダイエットといえばそういえますが。

朝の置き換えダイエットで痩せるなら最初からこっちにしておけばよかったと思いました。

 

やっぱりまたまたリバウンド!

○○抜きダイエット、
例えば晩ご飯抜きや、おやつ抜き、etc…

何かを我慢するダイエットは、過去何っ回も失敗してきて、
またもややってしまいました。

 

リバウンド。

 

何かを我慢すると、気持ちも体重も反動がきてリバウンドしてしまうんですよね。

継続する、ということがなかなかできない。

 

今回は晩ご飯時に、ご飯を我慢して、代わりにキャベツにするというダイエットに挑戦しました。

「おかずは好きなだけ食べてもいい」

というのが、このダイエットの持ち味。

 

キャベツも好きだし、ごはんもいつもあんまり食べてないし、
これなら出来るだろう☆と挑戦。

早速ご飯なしで用意・・・結果キャベツで十分満足。

やっぱりおかずが食べ放題なのはいい!

 

やりきれそうな雰囲気で3日目、少しご飯を食べないことに違和感を覚えだす。

少し物足りない気もするが、がんばりどころ、と自分を励ましキャベツ。

体重計に乗るとなんとすでに2キロも減っている!

 

結果も目に見え、がんばれそうな気分のまま一週間経った頃、(3.5キロ減)
難関とは思いつつ、飲み会に参加。

〆の牛丼へ向かう一行・・・。

 

酔いもあり、我慢しきれず一行に交じり牛丼を食す。

「う、美味すぎる・・・!」

久々のご飯の味に、舌鼓をうち、ご飯抜きダイエットなんてやめやめ、美味しい物我慢して人生何の意味があるのかと、終了。

 

そして3日も経たずして、なぜかそこから5キロプラス。

こうして元体重よりも何故だか1.5キロ増えた結果に終わりました。

確か過去にもこんなことあったな・・・とへこみ、リバウンド歴を更新しました。

 

そんな失敗をしてからさすがにこのままじゃヤバいと思って今年から始めた新しい置き換えダイエット。

といってもご飯は好きなので食べます。もちろん。

 

ただ、もともと食パンを食べてた朝食を酵素ドリンクに置き換えるだけ。

最初は水で割っていたからお腹も減っていたけど、炭酸水で割るとこれが結構腹持ちがいい。

そんなこんなで約2ヵ月で3キロ減。

今はリバウンドしないようにしばらく置き換えダイエットを続けようと思ってます。

 

ダイエットは夜のランニングで効果抜群

若い時には無理な運動でも脂肪を燃やして行けるので、結構ハードな運動を取り入れてました。

年齢と共にハードな運動が無理になって来ていますので、運動は軽めの運動にしています。

 

ダイエットの基本は、寝る時にお腹に食べ物を残さないということです。

夜寝る前にランニングなどをして、軽い筋トレをすることで、脂肪を燃やしやすい身体になってきます。

 

健康と同じように、ダイエットもいきなり痩せるということはありません。

特に、長くゆっくり痩せることで、ダイエットのリバウンドはなくなります。

夜の過ごし方で、体型は変わって来ますので、ゆっくり長く走るようにしましょう。

 

また合わせて朝食を酵素ドリンクに置き換えることでよりダイエット効果が期待できます。

酵素を取り入れることは、消化や代謝がよくなるので健康的です。

 

昼食や夕食と置き換えればさらに効果は出やすくなりますが、
無理をしてストレスがかかってしまっては健康的によくないので、
まずは無理なく始めやすい朝食を酵素ドリンクと置き換えるのがおすすめです。