私なりの洗顔のやり方

何時も必ず誰でも顔を洗うと思います。その時どのように洗っていますか?

 

今では色々とアドバイスが合ったりですが私は昔からぬるま湯で良く泡を作って泡を顔に優しく擦らない様に洗います。冷たい水では洗いません。洗顔石鹸は色んなタイプの物が各メーカーから出ていますが自分は一時期流行ったお茶石鹸を使っています。お茶の香りが好きなのと泡も良く立ちます。

 

洗顔で香りの強い物は苦手なので使いません。洗いすぎ無い様にも気をつけてます。皮脂まで無くなら無い様に短い時間ですませます。

その後直ぐに為るべく早くに保湿化粧水を浸けて普段道理に乳液などで整えます。あまり色々と塗りたくる事はべた付くので基本的なスキンケアで済ませています。

 

夜のお手入れの時だけは一通りのケアをした後に洗い流さないタイプの保湿パックを塗って終わり眠ります。

 

日中は一年を通して必ず日焼け止めクリームを使っていますので(すっぴんの時)クレンジングを使い洗顔しています。

化粧水や乳液などは安い物を使っていますが肌の調子は良い方です。

 

とにかくウエストを細くしたい!!

たべることが大好きで時間も気にせず食べたい時に好きなだけ食べていたら、ウエストがすごいことになってしまいました!可愛い洋服を着てもウエストが目立って似合わなかったり、好きな服が着れなくなってしまったのでダイエットを始めました。

 

食事制限をするのは自分には向いてないと思ったので、運動とかストレッチでダイエットをしました。

ウエストはすぐに効果が出るそうなので、頑張ったらすぐ細く成ることを信じてモチベーションも高くダイエットが出来ました。

 

常にウエストをへこますことを意識して生活しました。

椅子に座ってる時や電車に乗ってる時、階段を上るときなど常にウエストに力を入れました。

 

そして朝起きた時とお風呂上がりは必ずウエストをひねりました。ひねるのがウエスト痩せには効果があるそうです。

 

それからスクワットも気が向いた時にしていました。

大したことはしてないんですが、本当に一週間で大分細くなりました。

やめてしまうとまた太くなるのでずっと続けています。

 

冬の乾燥対策でスキンケア

冬のスキンケアといえば、乾燥対策です。

冬はとても乾燥していて、気が付いたころには肌がカサカサしてしまっているものです。

 

一日三回の洗顔はどの季節も変わりません。

洗顔後の化粧水と乳液も、その季節でも変わりません。

 

ただし冬には、それにプラスして、クリームをぬるようにしています。

カサカサしているからぬるのではなく、洗った後に必ずぬる習慣をつけています。

カサカサし始めてからでは対策としては遅いのです。

毎回のクリームを忘れないようにすることで、カサカサするのを防いでいます。

 

また、クリームをぬりはじめる時期にも気を付けています。

夏が終わったと思った頃からもうすでに始めるのです。

本格的な冬が来てしまったら、すぐにカサカサしてしまいます。

 

一度カサカサすると、いくらクリームをぬっても、カサカサしやすくなってしまうのです。

そのため、早めの時期からぬり始めることが大切なのです。

完全に春になるまでは続けていきたいです。

 

朝、昼、晩の洗顔、一番丁寧なのは?

季節によっても違うでしょうが、みなさんは、朝昼晩、一番丁寧に洗顔するのっていつなんでしょうか?

 

私は、やっぱり夜です。

お風呂に入ったときに、一日の汚れをスッキリ落として、お肌の汚れや幕を取ることにしています。

洗顔すると、気持ちいいですよね。

気分までスッキリします。

 

その後、化粧水とクリームで保湿とマッサージをしています。

洗顔後、化粧水を付けたときにマッサージをすると、肌も潤うし、血行も改善され、顔色が良くなる気がします。

ワントーン明るくなった感じです。

洗顔、保湿、マッサージで肌が喜んでいるんでしょうね。

 

お肌って、夜になったときには、外出したり、作業したり、外気にさらされて、相当汚れているんだと思います。

顔に幕を張っているような感じがして、肌が息できないよ!って言っている気がします。

だから、面倒でも、眠たくても、夜の洗顔だけはするようにしています。

 

その分朝は簡単に済ませています。

夜寝ている間の皮脂を軽く落とす程度です。

みなさんは、どうなんですか?

 

手入れ要らずの眉毛になりたい

幸か不幸か、自分は眉毛がかなりしっかりしています。

剛毛で量も多いため、寝坊して眉毛を書く時間がなくて、なんてことはあったためしがありません。

というか、眉毛はほとんど書いたことがありません。

量が多い故にまぶたの上まで生えてくるし、気を抜くとうっすらと眉間あたりで繋がってくる始末。

 

毛が太いので剃るとポツポツと黒く残って見えるし、抜くと赤くなるしで日々の手入れも結構苦労しています。

本当に日々面倒なので、何とか永久脱毛できないものかと、脱毛に通っていたサロンでお願いしたことがありましたが…口まわりはOKでも眉は目に近いのでできませんと断られてしまいました。

確かに、エステサロンで施術して何らかの拍子に目にレーザーが当ってしまったら大事故になってしまうから怖いなと思って諦めましたが…。

 

女優の石原さとみさんや剛力彩芽のように整った太美しい眉には程遠いですが、メイン部の形自体はそんなに悪くないと思うので、眉間とまぶたのホントにはみ出た部分だけでいいんですけどね…。

眼科と皮膚科が手を組んで、安全な眉毛の脱毛を提供してくれたら本気で施術を受けたいです。

朝はぬるま湯洗顔、夜はしっかりクレンジング

毛穴の汚れを取り除いたり、ニキビを防ぐためには洗顔が大切といわれています。

しかし、1日に何度も洗顔をすると皮脂が過剰に取り去られて乾燥肌になります。

洗顔料には合成界面活性剤や油分など肌に刺激を与えるものが含まれていて肌にダメージを与えます。

乾燥したりダメージを受けると、バリア機能が壊れて毛穴つまりを起こしやすくなり、毛穴の汚れやニキビができやすくなります。

 

洗顔料を使っての洗顔は1日1回夜のみで充分です。

朝の汚れは寝ている間に出た皮脂だけです。

皮脂汚れはぬるま湯洗顔だけで落とせます。

洗顔料を使っての洗顔を控えると、適度に潤いが残り正常なバリア機能を維持できます。

 

メイクをしたときはクレンジングでしっかり落としましょう。

メイクを落とさないと毛穴つまりを起こして、毛穴の黒ずみやニキビの原因になります。

目元など細かい部分は洗い残ししやすいので気をつけましょう。

 

朝はぬるま湯洗顔、夜はクレンジングでしっかり汚れを落とす洗顔方法なら、皮脂を取過ぎないから潤いが残り、バリア機能が正常に働くから毛穴の汚れやニキビを防ぐことができます。

露出が高くなる季節に気になること

夏が近付くにつれ、段々と薄着になってきますよね。

かくいう私も、そろそろ上着は必要ないかと、ここ最近は上着を着ていません。

 

そうすると…気になってくるのが、ムダ毛。

ワキ、腕、脚と、寒い季節よりは念入りにチェックをしないと、せっかく夏らしい服を着ても、ムダ毛の処理が甘いだけで気分も台無しです。

 

とはいえ、特に女性ならば必須であるムダ毛の処理。

必須だと解っている一方で、面倒だと思ってしまうのは私だけでしょうか。

処理方法にも色々ありますよね、専用クリームだとか、専用の機械だとか、はたまた剃刀で剃るだけの人もいるでしょう。

 

毎年、夏前になると、脱毛、という言葉が頭を過ぎるんですが、それはそれで、高そう痛そうという不安が付き纏ってしまい、あと一歩を踏み出すことが出来ずに夏が終わってしまうのが常。

今年こそは、何か楽なムダ毛の処理方法を見つけたいなあ、と思っています。

 

それなりのお値段で、痛くなくて、処理残しのない良い方法…そんな夢のような方法はないものでしょうか。

と最近思っていたら、ちょうど脱毛サロンのミュゼが夏のキャンペーンをしていますね。

しかも、両ワキとVラインで500円。これは抜群のタイミングですね。

夏に向けてダイエット

梅雨が明けて、長袖から半袖に衣替えする時期、夏の旅行に向けての水着を買わなくちゃなどと予定を考えると、急に体型が気になりました。

冬はコートやセーターなどをもこもこ着込んでいるので体型のことなんて忘れがちでした。

しまったーと思う頃には暑くなりすぎて…

 

そんな反省から、夏に向けてのダイエットを春先からはじめました。

有酸素運動が良いと知り、基本はウォーキングとヨガです。

 

ウォーキングは毎日毎日だとプレッシャーで気持ちもしんどいので、週に3.4回です。

気分も盛り上げたいので、ウェアを買いそろえ、こなれた感じを醸し出して…。

恰好だけで、はじめは30分も歩くとバテバテで、こんなんじゃ夏に間に合わないと思いつつ、コツコツとこなしました。

慣れてくるとスタスタ足も軽く、前に出るようになりました。

 

ヨガは激しいホットヨガなどではなく、普通のストレッチのような感覚で自己流でやりました。

ダイエットを意識しだしたせいか、食事も控えめになり、運動との相乗効果で徐々に体重も減ってきました。

この調子で夏にはビキニ、着たいです。

ぬるま湯洗顔でお肌しっとり

洗顔は美容の基本とも言える重要なケアなのですが、どうしても忙しい時や疲れている時などは簡単に済ませてしまう事が多かったのです。

 

以前の私の洗顔法は、お風呂の中でクレンジングをしてそのまま熱いシャワーで洗顔を行なっていました。

ところがある日を境に次第に肌が乾燥してくるようになったのですが、その原因が洗顔の時のお湯の温度と分かったのは数日後の事でした。

 

ネットで正しい洗顔法を見ていた時に、熱いお湯で顔を洗ってしまう事で必要な皮脂まで流れ出てしまうと書いてあり、まさにこれは今の私の肌状態だと感じ、それ以降洗顔の時のお湯の温度に気を付けるようになったのです。

洗顔の時は絶対にぬるま湯で洗うようにしたのですが、その結果乾燥でかぴかぴになっていた私の肌が、次第に潤うようになってきました。

普段感じていた洗顔後の肌の突っ張りも見事に解消され、今では急いで化粧水をつけなくても十分肌自体が潤ってくれているので、乾燥肌から解放されました。

生まれつき濃い毛が悩み

小さいころから毛が濃いのが悩み。

腕や足のうぶ毛は長いし。

まゆげも繋がってた。

 

小学生高学年になったら、まゆげはお姉ちゃんが剃ってくれるようになった。

中学生になって抜き始めたら、全然生えてこなくなったからよし。

高校生になって悩み始めたのが、脇…。

とにかく剛毛。濃い・太い・多い。

そして生えるのも早い!!(人の見たことないけど)

 

バイトしてても脱毛にいくお金も勇気もなく、抜くのは痛いから毎日剃ってた。

剃ったあとの脇は、青ひげ?って疑問に思うくらい毛穴が目立つ。

だから夏はタンクトップとか脇が見えるものは絶対に着れなかったし、海やプールもあまり気乗りしなかった。

社会人になって、さらに濃くなったような…

 

今までの彼氏で指摘されたことはなかったし、見えないよう心掛けていたけどついに!!

プールに行くのにちゃんと剃ってあるし脱毛クリームも肌を痛めながらしたのに、「わき毛生えてるよ」と言われた…。

 

そこから脱毛を決意。

田舎だから、小さいエステサロンで光脱毛をやった。

剛毛なもんで痛い痛い。涙が出そう。

 

一時少なくなるものの、いつのまにか復活している毛様たち…。

1年間で5回施術してもらって、ようやく半分くらい。

それでも細くはなったから見た目はだいぶ良くなって快適!

憧れのタンクトップもそろそろ着れるかな?

 

量が多いから、あと5回位で綺麗になるかなと言われた。

お財布には痛いけど仕方ない…。

 

もちろんアンダーヘアも剛毛。

Oラインまで繋がってるけど、痛みに耐えられる自信と一度剃ってチクチクする生活を考えると踏み込めない。

とりあえず、カッターで短くしてるけど、彼氏が気にしてないから、アンダーはいいかな。