夏に向けてダイエット

梅雨が明けて、長袖から半袖に衣替えする時期、夏の旅行に向けての水着を買わなくちゃなどと予定を考えると、急に体型が気になりました。

冬はコートやセーターなどをもこもこ着込んでいるので体型のことなんて忘れがちでした。

しまったーと思う頃には暑くなりすぎて…

 

そんな反省から、夏に向けてのダイエットを春先からはじめました。

有酸素運動が良いと知り、基本はウォーキングとヨガです。

 

ウォーキングは毎日毎日だとプレッシャーで気持ちもしんどいので、週に3.4回です。

気分も盛り上げたいので、ウェアを買いそろえ、こなれた感じを醸し出して…。

恰好だけで、はじめは30分も歩くとバテバテで、こんなんじゃ夏に間に合わないと思いつつ、コツコツとこなしました。

慣れてくるとスタスタ足も軽く、前に出るようになりました。

 

ヨガは激しいホットヨガなどではなく、普通のストレッチのような感覚で自己流でやりました。

ダイエットを意識しだしたせいか、食事も控えめになり、運動との相乗効果で徐々に体重も減ってきました。

この調子で夏にはビキニ、着たいです。

ぬるま湯洗顔でお肌しっとり

洗顔は美容の基本とも言える重要なケアなのですが、どうしても忙しい時や疲れている時などは簡単に済ませてしまう事が多かったのです。

 

以前の私の洗顔法は、お風呂の中でクレンジングをしてそのまま熱いシャワーで洗顔を行なっていました。

ところがある日を境に次第に肌が乾燥してくるようになったのですが、その原因が洗顔の時のお湯の温度と分かったのは数日後の事でした。

 

ネットで正しい洗顔法を見ていた時に、熱いお湯で顔を洗ってしまう事で必要な皮脂まで流れ出てしまうと書いてあり、まさにこれは今の私の肌状態だと感じ、それ以降洗顔の時のお湯の温度に気を付けるようになったのです。

洗顔の時は絶対にぬるま湯で洗うようにしたのですが、その結果乾燥でかぴかぴになっていた私の肌が、次第に潤うようになってきました。

普段感じていた洗顔後の肌の突っ張りも見事に解消され、今では急いで化粧水をつけなくても十分肌自体が潤ってくれているので、乾燥肌から解放されました。

生まれつき濃い毛が悩み

小さいころから毛が濃いのが悩み。

腕や足のうぶ毛は長いし。

まゆげも繋がってた。

 

小学生高学年になったら、まゆげはお姉ちゃんが剃ってくれるようになった。

中学生になって抜き始めたら、全然生えてこなくなったからよし。

高校生になって悩み始めたのが、脇…。

とにかく剛毛。濃い・太い・多い。

そして生えるのも早い!!(人の見たことないけど)

 

バイトしてても脱毛にいくお金も勇気もなく、抜くのは痛いから毎日剃ってた。

剃ったあとの脇は、青ひげ?って疑問に思うくらい毛穴が目立つ。

だから夏はタンクトップとか脇が見えるものは絶対に着れなかったし、海やプールもあまり気乗りしなかった。

社会人になって、さらに濃くなったような…

 

今までの彼氏で指摘されたことはなかったし、見えないよう心掛けていたけどついに!!

プールに行くのにちゃんと剃ってあるし脱毛クリームも肌を痛めながらしたのに、「わき毛生えてるよ」と言われた…。

 

そこから脱毛を決意。

田舎だから、小さいエステサロンで光脱毛をやった。

剛毛なもんで痛い痛い。涙が出そう。

 

一時少なくなるものの、いつのまにか復活している毛様たち…。

1年間で5回施術してもらって、ようやく半分くらい。

それでも細くはなったから見た目はだいぶ良くなって快適!

憧れのタンクトップもそろそろ着れるかな?

 

量が多いから、あと5回位で綺麗になるかなと言われた。

お財布には痛いけど仕方ない…。

 

もちろんアンダーヘアも剛毛。

Oラインまで繋がってるけど、痛みに耐えられる自信と一度剃ってチクチクする生活を考えると踏み込めない。

とりあえず、カッターで短くしてるけど、彼氏が気にしてないから、アンダーはいいかな。

 

洗顔時の約束事

朝、起きてから第一に何をしますか?そして夜、お風呂に入ったとき、必ずすることはなんでしょうか?

大人の女性ならば、誰しもが「洗顔」と答えると思います。

美容に興味があろうがなかろうが、みんな必ずすることなのではないでしょうか。

でも、せっかくならただ顔を洗うのではなく、綺麗になりたいですよね。

そこで、洗顔時に守ってほしいことをいくつかご紹介します。

 

①熱いお湯で洗わない。

熱いお湯で洗うと、脂分がよけいに落ちてしまい、乾燥の原因に。洗うときはぬるま湯にしましょう。

 

②洗い上がりがしっとりするものを選ぶこと。

よく、洗顔した後、顔が突っ張るなんて方がいますが、それは肌に必要なうるおいも落ちてしまっている、ということ。乾燥の原因ですので洗顔料の見直しを。

 

③たっぷりの泡で洗う。

洗うときはたっぷりと泡立て、泡で顔を洗うようにしましょう。けしてごしごしこすってはいけません。肌を痛めてしまい、いろんなトラブルを引き起こしてしまいます。

 

どうでしたか?

思い当るところがあった場合、それを改善するだけでだいぶ肌の状態が変わってくると思います。ぜひ、お試しください。

 

ムダ毛とビオレ

永久脱毛エステに憧れを抱きつつも、「永久」という響きに、人生をともに過ごしてきたムダ毛たちとの永遠の別れを覚悟しなければいけないと思ってしまい、どうしても行くことができません。

そんな私のムダ毛処理はカミソリがメインです。

冬期はムダ毛処理をサボりにサボって、全身のムダ毛にくるまって暖かく過ごしていましたが、もうすぐ半袖のシーズンがやってくるので真面目に剃らなければいけません。

 

ところで、私の周囲では全員、永久脱毛した方々ばかりなので聞けないのですが、カミソリでムダ毛処理をする時って、何かつけながらやるものなのでしょうか?

私はとりあえず、ボディソープを泡立ててつけていますが(石鹸よりもすべりが良くて剃りやすい気がします。)皆様はどうしているのでしょうか?

 

最近のお気に入りは「ビオレ泡で出てくるボディウォッシュ」です。剃り終わるまで泡が消えることなく肌に残っているので、本当に便利です。

カミソリでムダ毛を処理している方々にはぜひともおすすめしたい商品です。

 

飲むだけダイエットに挑戦

昔から流行ってる、飲むだけダイエット!これに挑戦した時のことです。

謳い文句は暴飲暴食後もこれさえ飲めば無かったことに!のような感じで私はこの言葉を真に受けて、早速トライしました。

まぁ本当に楽チンでただ飲むだけです。
私はお酒も油も大好きなのでこれ効いたら本当すごいなと思いなんとまだ結果も出てないのに二つ目購入。

何せ飲むだけのダイエットで楽なんで、そこは律儀に毎日しっかりと食後に飲んでました。

ちなみにどうせ痩せるしとどこから来たのかわからない自信でいつもの倍近くお酒も飲んでました。

 

さぁいよいよ目安となる二週間後、体重計乗りましたが一キロ増し。

ちょっと信じられませんでしたが、でもまぁ飲むだけだし続けてみようと決心し、お酒は飲まずにもう二週間経過。

 

が、変化なし。
全く体重減ってないってか、もともとの体重よりも一キロ増えたままなんですけど。

気合い入れて買ってしまったあと一ヶ月分の薬。

どうしようと思いましたが、もしかしたら、もしかするんじゃないか!?という願いを込めて飲むことを決意!

 

もうお分かりでしょうが合計二瓶飲みました2ヶ月続けました。

が結果は効果はゼロ。

冷静に状況判断。

 

暴飲暴食後、薬飲むだけで痩せる訳ありませんわ。

冷静に考えればわかることだったのに。

一ヶ月分、一瓶6千円したので、最終的には一キロ太るために一万二千円使ったことになりました。

反省です。

 

そしてそのあと友達にすすめられた酵素ドリンクを飲んで痩せました。

ある意味これも飲むだけダイエットといえばそういえますが。

朝の置き換えダイエットで痩せるなら最初からこっちにしておけばよかったと思いました。

 

ネットで見つけたいい石鹸

40歳になり、クレンジングを一から見直そうと思って、クレンジングジプシーを開始しました。

@コスメを重点的に、良さそうなクレンジングのクチコミ評判や効果などをじっくりと調べました。

 

口コミ評判がとても良く、ちょっと気になるクレンジングがあり、購入してみました。

その時にお試し用の小さな石鹸が付いていました。

小さなリーフレットも付いていたのですが、石鹸なのに3900円くらいします。

意外に高いのにびっくりしました。

 

サンプルを使ってみると、使い心地も使った後もとても良かったので、この際洗顔石鹸も見直そうと思いました。

これよりも安価でもっといい石鹸もあるはずと思って調べていくうちにペマエンジェルと言う石鹸に出会いました。

黒ずみが消えると言うのに惹かれました。

 

どう頑張っても毛穴の黒ずみが取れず悩んでいたので、この石鹸を試してみる事にしました。

さっぱりと洗い上げるのに、ツッパリ感はすくなくて良かったです。

気になっていた毛穴の開きも小さくなり、徐々に毛穴の黒ずみも減ってきました。

使い心地満点の石鹸に出会えて満足しています。

 

30代むだ毛を剃って黒ずみになるのが

30代になって、急にむだ毛がきになるようになりました。

腕や脚が毛深いと、おしゃれなファッションを楽しめなくなります。

 

特に、スポーツをするときに気になります。

私は、ウォーキングをしていますが、ほかのスポーツにも挑戦したいです。

腕や脚を隠すばかりのスポーツウエアでは、つまらなくなります。

 

特に、テニスは半袖が多いし、ミニなので気になるのです。

カミソリをずっと使ってましたが、そろそろ他の脱毛方法に変えようと思いますね。

脱毛サロンについてもいろいろ調べましたが、光脱毛がはだの負担は少ないので気になります。

料金は、脇の体験コースなら安いですが、他にプラスするとどれくらいアップするのか調べました。

やはり、ミュゼが一番リーズナブルなのかもと思います。

 

全身脱毛までは、考えていないので、脇と脚、腕を中心に施術を考えます。

気になるのが痛みなのですが、これは実際にやってみないと何とも言えませんね。

初回受けて、がまんできないようならまた考えます。

 

季節によって洗顔法を変えてみる

アラフォーを迎えて数年、冬は顔がカサカサ、夏は油っぽくと季節によってかなり肌の変化が出て来ました。

若い頃は何の悩みも無かったのに年齢って残酷、いや正直ですよね。

なのでここ数年は季節によって洗顔法を変えています。

 

お陰で大きなトラブルは無くなりましたよ。

私の季節によっての洗顔方法は、まず春と秋は朝晩とも洗顔フォームで洗っています。

泡立てネットを使って泡をたくさん作り、泡で顔を洗うように優しく洗顔してすすぎは30回以上するのが私の基本中の基本。

 

そして夏は朝晩の洗顔は春夏と同じですが、1週間に1度はスクラブ入り洗顔料で洗うようにしています。

毛穴に詰まった皮脂がスッキリ取れる気がして大のお気に入り。

その後の化粧水の浸透もいい気がするので一石二鳥です。

 

そして冬は、朝の洗顔はぬるま湯のみでしています。

朝洗顔フォームを使うと余分な水分や油分も洗い流しちゃってる気がして。

この方法に変えてからお肌の調子がいいので、しばらくは続けてみたいと思っています。

 

お気に入りの洗顔で洗いながらリラックスを

洗顔はスキンケアの基本中の基本、とはよく聞きますよね。

それだけベーシックなものだからこそ、アイテムにはこだわりたいところですね。

 

洗顔のコツとして、「よく泡立てて、その泡で顔の皮膚を洗うように、けしてこすらない」

というのがポイントだとよくいわれているので、なるべくそのように気をつけて顔を洗うようにしています。

 

ということはつまり、「よく泡立つもの」を選ぶのが必要になるわけです。

なので、クチコミとかを参考にして、コレだと思った洗顔石鹸を選んでみたのですが、コレが大変良いものでした。

 

キメの細かい泡がふわふわっと立ち上がる洗顔石鹸で、香りもとても清々しいので、朝からスッキリした気分にもしてくれるのです。

泡はもちもちしっかりしているので、まるでマッサージを行うように顔を洗っていると、それだけでなんだか癒されるような気分にもなります。

もうばっちりお気に入りの一品になりました。

 

洗顔はもちろん汚れを落とすのが目的とはいえ、そういうプラス要素があれば使い続けたい!と思うものです。